アップル WWDC21 リアル聴講をして感じる多様性、明日の未来 

スポンサーリンク
11 Apple
スポンサーリンク

 本日(2021年6月8日(火))の)の午前2時から、Apple WWDC 21 が開催されました。リアル聴講をしました。正確には、2:50からリアルで見て、4時過ぎにVTR?が開示されたので、前半を後追いで見ました。内容は、Apple系、ガジェット系YouTuberさんが、多数アップしてるので見て貰えれば良いと考えます。

( ↑ アップルのHPより画像を引用 )

 全て、英語ですが、日本語の字幕が出るので、問題なく見れます。このWWDC は、ソフトウェアデベロッパー向けのイベントの様です。今回、注目されていたのは、M1の次のM1Xを搭載した、MacProが出るのではないか?と噂されていました。Apple系、ガジェット系YouTuberさんの内容は全て外れました。アップルが忠実にイベントを開催した形でした。Apple製品のOSの機能アップが中心でした。どんどん便利になっていきます。新しいモノには、強い方ですが、還暦+α(+1)の親爺には、少々キツそうです。でも、見ると価値は有ります。全て英語の解説で色々な方が登場します。グローバルの多様性を感じます。日本の多様性と違ったモノを感じます。この方達と一緒に世界を作ってるのだとほんの一瞬ですが、心に入って来ます。但し、日本語対応の遅さの不満も出てきます。

( ↓  アップルのHPへリンク、動画が見れます)

Apple Events - June 2021
Introducing iOS 15, iPadOS 15, macOS Monterey, and watchOS 8.

 今回、初めて、【生放送アーカイブ】WWDC 2021 実況解説ライブを見ました。結構、見てる、「まみよし」さんのモノです。20分程度覗いていました。息子達と同世代です。ガジェット、Apple系をガンガンアップするYouTuberさんです。何度も参考にさせて貰ってます。でも実況解説ライブを見ながらWWDCを見るのは、厳しいので、途中で、離脱しました。PC(パソコン)が複数台有ると良いかも知れません。しかし、チャットで視聴者とのコミュニケーションを撮りながらの中継は、勉強になりました。

【生放送アーカイブ】WWDC 2021 実況解説ライブ!M1X MacBook Proは出るのか、M1 iPad ProでFinal Cut Proは動くのか!【iOS 15 , MacOS 12】

 まっ、にわかApple信者としては、大変、勉強になりました。皆さん、見られると明日の未来を感じる事が出来ると思います( ◠‿◠ )

コメント