妹からの依頼(PCのHDDの抹消) Wi-Fiルーターの確認

スポンサーリンク
無線ルーター 15 周辺機器
スポンサーリンク

 昨日(2021年11月2日(木))は、妹から依頼されていた、PC(パソコン)のHDDの抹消、つまり、PCを家電のゴミ箱へ捨てれる様にして欲しいとの依頼作業の対応をしました。もう10年以上前のPCだと思います。重いのに驚きました。パスワードは、ヒントで何とか?分かりました。それは、「いなか」だったから分かりました。2回目で当たりました。もう見ることが無いと思っていた、Windows VISTAでした。

 そして、インストールするスタイルで導入しようとしたら、途中で何度も停止します。これは、大量なPCの廃棄の時にも経験したので、思い出して、初期稼働をCDへ変更して処理しました。ファックションキーがわからないのでF1、F7、F8などを立ち上げ時にバンバンと叩きました。そうするとCDから、完全ハードディスク抹消17が動きました。時間の掛からない、ゼロライトを選択しました。そして、約50分で作業が終了しました。

 Mac mini で Magic Trackpad を認識してくれませんでした。MacBook Pro へ接続した関係かと思いましたが、理由が分かりません。故障してるのか?と思って、MacBook Proに接続したら普通に動きます。Bluetoothの接続は、遅延も含めてMac OSに問題がある様です。それにしても・・・。マウスの電池切れ時に使用する必要が有ります。ここで、またまた、経験値、勘が生きました。そうだ有線で繋げてみようと思いました。繋げると普通に動きました。そして、有線を外しても問題なく動きました。変な癖?ですが、こんな事が時々有ります。

 売ると言っていた、WiFiルーター(NITGEAR AX4)ですが、妹にあげる事にしました。売っても1,800円です。まだ、現役で、1万以上で新品が売られてます。ルーター機能が確認出来たら売る予定で準備をしてましたが・・・。マニュアルを準備して対応する直前でした。初期化をしないで、そのまま渡す予定です。現状ならLANに接続したら、普通に繋がります。初期化すると大変な作業が必要です。スイッチングハブとして利用させます。iPhone11でテストをしました。2.4GHzでダウン:33Mbps、アップ:44Mbpsでした。5GHzでアップ:320Mbps。アップ:510Mbpsでした。5GHzは、10倍ぐらい早いです。

 ついでに計測しました。AirMac Time Capsuleが、390Mbps、eo光の無線ルーターは、730Mbps(共に5GHzでアップのみ)でした。バックボーンは、eo光の10GBです。AirMac Time Capsuleは、IEEE802.11ac(Wi-Fi5)でeo光は、IEEE802.11ax(Wi-Fi6)の規格です。本来は、NITGEAR AX4もWi-Fi6対応だったんですが、余りスピードが出てません。しかし、通常使用なら問題ありません。十分過ぎるスピードです。後、妹のバックボーンがどの程度か?不明です。一応、光回線の様ですが、全く、分かってません。行って実地検分します。

 昨日まで、Amazonのブラックフライデーのバーゲンでした。最後まで粘って購入しました。しかし、本日(11月3日(金))、あっ、あれを購入するの忘れたと思ってしまってます。安い物は、本当に安かったです。しかし、散財したのは、間違い有りません。本日も荷物が届いて、エライ事になりそうです。神(;妻)さんが、外出してる間に片付けないと・・・。

 今後、SOHO(別名:電子の要塞)、マツマツスタジオが徐々に完成して行きます。当分、忙しいです。そして、間も無く、年賀状の季節です。これでの徹夜作業も待ってます。流石、12月、師走です。先生ではないですが、走ってます( ◠‿◠ )

コメント